return top;

2chnewth Plugin

2ちゃんねるBBSのsubject.txtからスレッドリストを取得してきて、新規スレッドの通知および、既知のスレッドのレス数の通知を行う Regnessem用プラグインです

Regne用 Ver 0.84 2chnewth_0_84.zip Download
偽メッセ用 Ver 0.84 2chnewthN_0_84.zip Download

Regne用 変更履歴
偽メッセ用 変更履歴

インストール

zipファイルを解凍すると以下のような構成になります。
┬2chnewth.dll
└2chnewth┬2chbrd.lst    板一覧ファイル
     ├2chnewth.ini   設定ファイル
     └other.lst     外部板指定ファイル
上記解凍されたものの中身をプラグインフォルダ(\plugins)にすべてコピーしてください。
バージョンアップの場合は、大抵DLLのコピーだけで済みます。

使い方

メンバの分類はグループで、並び替えは適当に指定すると良い塩梅です。
プラグインオプションダイアログで、巡回させたい板を登録しておくと新着スレッドを、
巡回する板の中で既知のスレッドを登録しておくと、新着レスを通知します。
スレッドの登録は右クリック→新しいメンバの追加 でスレッドURLをhttpから入力するか、
板グループの右クリック→ログからスレッドを追加する で開いたダイアログのリストから選択して追加して下さい。

htmlログ表示コマンドは[機能]メニューから。スレの追加と削除ダイアログボックスは無くなりました。
追加および削除はスレッドの右クリックから"新しいメンバの追加"で行ってください。

メンバリストタブ内

メンバの分類をグループにする事で、巡回指定している板がグループとして表示されます。
レス数通知登録をすると、その板のグループ下にメンバとして登録されます。
グループの右側についている"↑"、"→"、はそれぞれ
新規スレを通知する状態、登録スレのレスだけ通知する状態、です。無い場合は巡回しません。
グループの右クリック→巡回の設定 を選ぶ事で、巡回状態が順番に変わっていきます。
一時的にその板にアクセス出来ない時に"↓"になります。

登録スレッドを右クリックすると、4つぐらいメニュー項目があるので適当に選んで下さい。
非通知設定 は、登録しているけどレス数が増えても通知ウィンドウが出ない状態で、設定されると(一時退席中)になります。
また、スレッドがその板内で見つからない(dat落ちとか削除とか)場合、そのスレッドのステータスが(退席中)になります。
登録スレッドはダブルクリックするとそのスレを読む為に何かアクティブになります。

「メニュー」

手動巡回をダブルクリックする事で任意のタイミングで巡回を始めます。巡回後暫く消えてます。
自動で巡回する設定になっていない場合、手動巡回のステータスはアイドル状態になっています。

2chnewth 設定ダイアログ

「板リスト」

2ちゃんねるの板リストがツリー形式で表示されます。
各板にチェックを付けることで、その板を見に行くようになります。
灰色チェックにする事で、新しく立ったスレッドを通知しないようになります。

「クリア」ボタン

ツリーのチェックをすべて外します。

「手動更新・自動更新」

自動更新モードを選択すると更新間隔が設定出来るようになり、設定した時間毎に板を巡回します。
自動巡回を始めると、レグネリストに表示されている手動更新の表示が消え、4分後に手動更新がまた現れます。

板一覧の更新

GETボタンを押すと http://www.ff.iij4u.or.jp/~ch2/bbsmenu.html から板一覧を取得します。
この時、独自編集された板一覧が記述されているother.lstファイルが存在すると、それも板一覧に追加登録します。
other.lstファイルの書式は2chbrd.lstと同様にしてください。
other.lstファイルにプラグインが変更を加える事はありません。
取得するメニューはiniファイル内で指定する事が出来ます(BrdListUrl=)

〜板のスレッド ダイアログ

板のグループを右クリック→ログからスレッドを追加 で表示されるダイアログです。
更新を押すとスレッドリストを更新します。新スレor新レスがあると通知もします。(ただここでの通知はUseNtfy2chBrowserが適応されません)
スレを選択して追加ボタンを押すとレス通知登録します。
検索エディットボックスは、一応大文字小文字を区別しません。全角半角は区別されます。

設定ファイル(2chnewth.ini)

通知アイコンやサウンドを独自に設定したい場合は、このファイルの特定の項目を編集する必要があります。

[Option]
Regnessem用 設定 ver 0.82
UpdateSpan=サーバーを見に行く間隔 [5..99]
LogWrite=LogWrite1が指定された場合にレス数更新状況のログを作成・更新します。0が指定された場合はログの作成・更新を行いません
ThreadLog=ThreadLog1が指定されると、巡回時に各板のsubject.txtのログをlogフォルダに保存しておくようになります。デフォルトは1
2chBrowserPath=ダブルクリックでスレッドを開く時に使用する2ちゃんねるブラウザへの相対または完全パス。
AutoAccess=更新方法: 0で手動更新モード、0以外が指定されるとUpdateSpanで設定した更新間隔で自動更新モード。
TimeToLive=通知ウィンドウの表示時間指定(秒)[0..99?]
ThreadType= 通知ウィンドウに表示するアイコンタイプ。鳴る音にも関係します。ThreadTypeはスレッド立ったら、ResTypeはレスが付いた時の設定です。
どの値かはAPIDOC TNotifyInfoのnIconの値を見てください。 デフォルトではどちらも 2 (情報)が指定されています。
ResType=
NoStatus=1を設定すると巡回中のステータスを変更しません。デフォルトは0[0,1]
NotifySleep=通知ウィンドウを1つ表示するたびに止まる時間をミリ秒で指定します。デフォルトは400[0..1000]
UseNtfy2chBrowser=通知ウィンドウクリック時に使用する2chブラウザを2chnewthで指定した物を使用するようになります。[0,1]
BrdListUrl=板一覧を取得するページURLです。一覧がうまく取得出来ない時に変更してみるといいかもしれません。
DiffTime=起動後初回巡回時に、ローカルPCとの時間を調整して新着スレッドを通知します。
DiffTime=-3600 と指定すれば、1時間前に立てられたスレッドから通知をします(値は秒で指定)

(偽)メッセンジャー用設定 ver 0.82
UpdateSpan=サーバーを見に行く間隔 [3..99]
SoundType=通知時に鳴らす音を設定。偽メッセサウンドオプションの上から順番に1-7までが該当。0はファイル指定 [0..7]
SoundFile=SoundTypeに0が指定された場合に使用するWAV形式のファイルへのフルパスを記述。0以外が指定された場合は無視される
AutoRun=前回終了時の状態。この値を見て偽メッセ起動時に自動実行するかどうかを決定。1で自動実行 [0,1]
IconType=通知ウィンドウに表示するアイコンIndex。0を指定するとIconFile=に任意のファイルを指定出来る[0,1,2]
IconFile=IconType0が指定された場合に使用するアイコンファイル(.ico)へのフルパスを記述する。0以外が指定された場合は無視される
UnAutoRun=この値が 1 だと、AutoRunの値にかかわらず自動実行しない[0,1]
ResIconType=通知ウィンドウに表示するRES用アイコンIndex。0を指定するとResIconFile=に任意のファイルを指定出来る[0,1]
ResIconFile=ResIconType0が指定された場合に使用するRES用アイコンファイル(.ico)へのフルパスを記述する。0以外が指定された場合は無視される
LogWrite=LogWrite1が指定された場合にレス数更新状況のログを作成・更新します。0が指定された場合はログの作成・更新を行いません
TabCaption=偽メッセンジャーのタブに使用される2chnewthプラグインの名前を変更できます。
2chBrowserPath=ダブルクリックでスレッドを開く時に使用する2ちゃんねるブラウザへのフルパス。
AutoAccess=更新方法: 0で手動更新モード、0以外が指定されるとUpdateSpanで設定した更新間隔で自動更新モード。
BrdListUrl=板一覧を取得するページURLです。一覧がうまく取得出来ない時に変更してみるといいかもしれません。
DiffTime=起動後初回巡回時に、ローカルPCとの時間を調整して新着スレッドを通知します。
DiffTime=-3600 と指定すれば、1時間前に立てられたスレッドから通知をします(値は秒で指定)
UseNtfy2chBrowser=通知ウィンドウクリック時に使用する2chブラウザを2chnewthで指定した物を使用するようになります。[0,1]
BrowserPath=通常開くhtmlブラウザをフルパスで指定する。
OutOf2chBrows=2ch以外を開く時には2chブラウザを使わず通常ブラウザを使用する。[0,1]

その他のファイル  \Plugins\2chnewth\
threadinfo.html巡回した時のログをHTML形式で出力してある。LogWrite=1を指定してないと更新されない
watch.txt登録したスレッドの情報が詰まってるタブ区切りテキストファイル
logフォルダ各板のsubject.txtをちょいと整形して保存してある。ThreadLog=1が指定されないと保存されない。
newbrd.tmp板一覧を更新した時に一時的に作成されるファイル。

■免責
このプラグインを使用したことによって起こるいかなる事象にも
作者はその責を負わないものとします。
自己責任において使用してください。

return top ? site : page;